お問い合わせ

小学生のための英語

英語の学習は、他の教科の学習とは異なります。新しい知識を得ることが目的ではなく、英語でコミュニケーションできるようになることが目的なので、言語の文法構造の知識よりも、話すスキルが優先されます。
Children

英語はツール

英語は思いや意思を伝えるためのツールです。学齢期の子どもたちに教えるにはそのようなアプローチを取るべきです。就学前の子どもたちとは違い、遊びではなく、勉強をすることが一番大切なのです。だからといって、レッスン中にゲームを一切しないわけではありません。

Video

遊びを使う理由は?

小学生を対象とした英語の授業では、ゲームを取り入れるべきですが、全般的には、子どもたちが外国語でコミュニケーションをとるために必要な最低限の知識を身につけることを目的としたプログラムであるべきです。

小学生向けの英語レッスンは、よくある、子どもたちが机に向かって書いたり読んだりするようなレッスンであってはなりません。このように作られた授業は退屈で、言語を学ぶことへの興味と意欲をかき立てることはできません。

生きた英語とは、単語リストや文法規則のことではありません。それは、独自の文化、伝統、エンターテイメントを持つ、別の世界です。それを知るためには、先生が持っている特別な方法を使いこなす必要があります。毎回のレッスンでは、子どもたちにとって身近なコミュニケーションである会話や遊びの中で、先生がその秘密を教えてくれます。

Banner

話すことでのつながり

小学生の指導においては、話すことでのつながりを確立することが重要であり、これは、お子さんと親しくなることや、会話や語学の教材を導入し、強化する助けとなります。

心理的な障壁がなくなれば、生徒は聞くことができ、話すことを恐れないようになります。そうなれば、生徒は読み書きを学ぶ準備ができています。

優先順位

学校の英語の授業は、その逆の構造になっています。学校の先生は、生徒に読むことを教えることに主眼を置き、話すことはその次です。

学校英語は、アルファベットを覚えることから始まりますが、生きたコミュニケーションを実践することはありません。そのため、学校で英語を習い始めた子どもたちは、「難しくて退屈だ」と思ってしまうのです。

学校で何年も英語を習っても、生徒の多くが卒業するときに、読むことも話すこともできず、さらに話す力をつけるために重要となる文法の知識も持っていません。

多くの生徒は一人で宿題をこなすことができず、休暇中に外国人と話すことなど論外です。

小学生のためのノバキッドの英語とは?

1つながりを作る

まずは、聴覚、視覚、運動を使ったゲームを通じた、先生と生徒の生の会話です。これによって子どもたちは、重要なフレーズをよりよく覚え、語彙力を高めることができます。

マンガ、脚韻、歌を使ったこのようなゲームを定期的に繰り返すことで、子どもは言語環境に浸り、この語彙に適した状況を理解することができます。

2アルファベット

初歩的なスキルを習得したら、アルファベットが導入されます。お子さんがそれまで学んだことはすべて、将来、アルファベットを学び、読む力を身につけるのに役立ちます。聴覚的に正しい言葉のイメージがあれば、視覚的なイメージが音と文字の強い関連性を呼び起こします。また、読書は魅力的な活動に変わり、何の問題にもなりません。

3視覚化

次の段階では、ゲームや創造的なタスクを通して、口頭でのコミュニケーションで学んだことを視覚化して理解し、さらに英語を学ぶ際に役立つようにします。

お子さんが話すのを聞きたい!

ノバキッドオンライン英会話スクールでは、初学者からもっと上級のユーザーを対象としたビデオレッスンを提供しています。当スクールの先生たちは、会話能力の向上にの関心を持っています。先生たちは生徒にコミュニケーションの仕方を教える方法を心得ており、生徒一人ひとりと、話すことでのつながりを確立するので、内気な子も打ち解けます。

英語オンリー!

ノバキッドには子どもたちの母国語を話す先生がいないので、生徒たちは英語だけを使わなければなりません。先生が作る教室の雰囲気によって、生徒の能力を十分に引き出すことが可能になります。信じられませんか?無料体験レッスンに申し込んでみてください!

無料体験Banner