言語習得におけるゲーム化
教育 楽しい英会話

ノバキッド、言語習得のゲーム化を進めるためにノバキッド・ゲーム・ワールドをスタート 

2022年7月までにMagic Academyのカリキュラムのすべてのレベル(5つ)が登場します

ノバキッドGame Worldは、ESL (第二言語としての英語) の世界市場において初めての製品であり、先生と4歳から12歳までの生徒の両方に、オンライン教育ゲームの世界における英語教育と学習ツールエコシステムを提供します。

15,000人を超える生徒が、ノバキッドGame Worldで有意義なレッスンを日々受けています。

ノバキッドGame Worldは革新的なストーリーベースの学習環境です。 目を引くキャラクターでいっぱいのアニメストーリー、先生とのストーリーリンクされた個人英語レッスン、生徒のために作られたミニゲームや宿題などがあります。 学習内容の定着とエンターテインメントを組み合わせたストーリーベースの学習環境におけるすべての要素で英語学習が進められます。

ノバキッド・ユニバースで初めてのバーチャル学習の世界であるMagic Academyはノバキッドが活動する45カ国のほとんどの子どもたちにとって、理解しやすく広範な概念として選ばれました。

言語学習に適用されるゲーム化

「ゲーム化は学習をより深く組み込み、 理論のまま頭の中で引っかかったままのものではなく、子供の一部になることを可能にします。 報酬やゲームは、主に多くの繰り返し練習を必要とする学習教材に子供たちが楽しく取り組めるような方法として作成したのです。」

とノバキッドの研究ディレクター Amy Krolevetskayaが話します。

ゲーム化技術やストーリーラインには、ESL学習ツールと教育ツールを連携させながら、生徒のエンゲージメントを高め、付随的な学習を強化するために設計された没入型の報酬システムが含まれています。 この教育ゲーム・ユニバースのすべての要素の内容:マンガ、 先生との英語レッスン、ミニゲームや宿題の活動は、生徒のニーズとその能力レベルに合わせられます。

ノバキッド Game Worldの重要な要素であるミニゲームを使うことで、生徒たちはコンテンツと交流し、遊びながら新しい知識を実践することができます。 

ノバキッドによって提供された最新データによると、英語教育と学習に適用されるゲーム化は学習を妨げるものではなく、失敗率はわずか13%です。 一方、ポイント獲得、成果や賞は実際に脳の報酬系を活発化し、より良いパフォーマンスにつながります。 

「ノバキッドGame Worldはゲーム環境で効果的な英語学習の機会です。 2020年にノバキッドのプラットフォーム上でいくつかのゲーム機能を公開した実験は成功しました。そのため、英語を学ぶための完全にゲーム化された空間を作ることにしました。 私たちは、ゲーム化技術が教育プロセスから先生を排除しないどころか、先生の役割を引き継がない製品をこのニッチ市場で初めて作りました。 ノバキッドMagic Academyは、ノバキッドGame World ESLユニバースにおける初めてのバーチャル学習世界です。 私たちは、他にもゲーム化されたバーチャル世界を立ち上げ、生徒がそれぞれ自分にとって最も興味があり、夢中になるものを選択できるようにする予定です。」

とノバキッドの Max Azarov はコメントしています。

ノバキッドのオンラインプラットフォームでは、子供たちとその両親に無料体験レッスンを提供しています。 この本格的な最初のレッスンでは、先生は楽しい英語のゲームを使って、あなたの子供を学習に夢中にさせます。 また、対話型プラットフォームとその機能を紹介し、子供の英語レベルを判定します。 体験レッスンは25分間で、英語で行われます。

コメントを残す

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。