Scrolltop arrow icon
JP
JP flag icon
Mobile close icon
シェア
LinkedIn share icon
どこから英語を学び始めますか?
教育
Star icon
06.12.2021
Time icon 7 min
Comment icon 0
Heart icon 0

どこから英語を学び始めますか?

目次

新しい外国語を学び始めるのに遅すぎることはありません!これが子供と大人の両方に適用されます。もちろん、大人よりも子供とが新しい単語、フレーズ、概念を学ぶのははるかに簡単ですが、研究によると、体系的な仕事と意欲に応じて、年齢を問わず誰でも効果的な仕事と意欲に投じて、年齢を問わず誰でも効果的に外国語を学ぶことができます。

最年少の学生にとって、外国語を学ぶことは間違いなく最も簡単です。これは、子供たちがいわゆる言語の壁を持っていないためです。子供たちは、自発的かつ自由に自分を表現し、思わず英語の歌や童謡を歌い、新しいフレーズをすでに使います。最年少の生徒は常にコミュニケーションに重点を置いているため、言語の間違いを恐れることはありません。

残念ながら、大人はコミュニケーションに必要な語彙の不足に関連する恐怖と不確実性を克服するのが少し難しいと感じています。また、大人の記憶のプロセスは子供ほど効果的ではありません。それでも、外国語を学ぶことを含め、指針活動をできるだけ長く保つことは、より長く健康的な生活に直接つながることが研究によって示されているため、全ての成人は英語を学び始めることを進めします。心に新しい刺激を与えることによって、私たちはその絶え間ない活動と効率に気を配ります。これは、英語を学び始めた最年長の学習者グループにとって非常に重要です。

NOVAKIDでは、遊びを通して子供たちに英語を教えていることを忘れないでください。クラスは4歳から12歳の学生に適しています。したがって、幼い頃からネイティブスピーカーで英語を学ぶことができます!

「英語を学び始める理由」

一人一人の外国語を学び始めるという決断は、まったく別の理由かもしれません。最年少の子供とその親は学ぶ動機が異なり、青年と大人または高齢者は異なる動機を持ちます。良いニュースは、例えばは英語を学び始めるのに遅すぎることは決してないということです。

最年少の生徒にとって、言語を学ぶための刺激は、ほとんどの場合、子供に幼い頃から英語を学ばせたいという親の行動です。または単に、小学校の1年生からのすべての子供が外国語のレッスンに出席しなければならないことを規定する学校の要件です。年長の子供にとって、外国語は、ほとんどの場合英語を学ぶため追加の刺激は、子供が休暇で訪れた国、またはそこに行くか、別の国への学生交換に行くことを計画しています。若者の間で英語を学ぶことに従事する一般的な理由は、外国の映画、シリーズ、本、コンピューターゲーム、電話アプリを理解したいという願望でもあります。

英語や他の外国語を学び始めることを決心する大人には多くの理由があり、それらのいつくかは非常に個人的である可能性があります。ほとんどの場合、大人の間で英語を学ぶための刺激は次のとおりです:出張、職場で外国語を使用する必要性、永久に海外に行く、外国の愛を知ること、または日本語話さない家族とコミュニケーションいという願望です。

「英語を学ぶ:どこから始めるか?

現在世界で最も人気のある外国語である英語を学び始めるとき、あなたの決定を再考し、そして長期(数ヶ月または数年)の仕事のためにあなた自身を準備するべきです。外国語を学ぶことは、細心の注意の払い、体系的であり、積極的にアプローチする場合にのみ、期待される結果をもたらします。

また、一人一人が異なるペースで学習することも考慮に入れる必要があります。そのため、最初は1週間、2週間、または1か月で言語を学習するとは限りません。実際、言語を学ぶには一生かかります!何年にもわたって新しい言語経験を集めることにより、私たちは毎日新しいことを学び、毎日言語知識を広げています。外国語に堪能な人でも、常に新しいことを学んでいます。言語を学び始める場所がわかっていると、それは簡単です!

自分で勉強するか、先生などの助けを借りて英語を学び始めるかを選択できます。英語の勉強する自分のレベルに合わせて調整してください。いずれの場合も計画は少し異なる場合があります。結局のところ、英語の学習に関しては、各計画は少し異なります。学習を開始し、適切な教材を手元に用意して、最後に:英語で話始めましょう!ネイティブスレベルの言語の知識は減られないかもしれませんが、初心者は適切な動機付けと作業計画が必要になります。自宅で英語を学びたい場合は、準備のヒントを教えてくれます。また、NOVAKIDであなたの子供を助けることができることを忘れないでください。投稿のオンラインレッスンは便利で効果的です。NOVAKIDは学習を支援し、あなたの子供がどのような新法を遂げているかを正確に知っています。これは、全ての初心者にとって理想的なオプションです:NOVAKIDの方法は子供がストレスなく話始めることを可能にし、あなたは喜ぶでしょう!

「英語を学ぶ適切な方法を選択してください」

英語を学ぶ動機はさまざまな理由である可能性があります。つまり、それぞれの人にとって異なる学習方法が適切である可能性があります。現在、外国語を学ぶ機会はたくさんあります。技術の進歩により、家を離れることなく簡単英語を学ぶことができます。インターネットで入手できる資料、オンライン語学コース、またはNOVAKIDが提供するオンラインのネイティブスピーカーのよる個別レッスンに基づいて、自習を選択できます。その方法本当に効果的です!それは子供たちちにすべてのレベルでよりよく、より流暢に話すことを教えます。

ただし、伝統的な方法を使用して学習したい場合、語学学校の教師とのグループでの古典的なクラス、または家庭教師との個別の会議中に、そのオプションも非常の効果的な解決策になります。

選択した英語の学習方法に関係なく、私たちの子供の学習は、体系的である場合にのみ効果的であることを忘れないでください。

「最も一般的なフレーズから始めましょう」

あなた達が最初から外国語を学び始めるとき、最初はあなた達も子供達も文法や複雑なフレーズを必要としません。新しい言語の音と発音に慣れるには、会話中に最も単純で最も頻繁な単語から学び始める価値があります。津のような簡単や文章から始めることができます:

・私の名前は…

・私は…出身です。

・…歳です。

・どうぞよろしくお願いいたします。

・ありがとうございます。

・おはようございます!/こんにちは!

・さようなら!

・おはよう!

・私、あなた、私たち、あなた達、彼ら

・いつも、決して、時々、今、明日、今日

・誰?何?どこ?どうやって?いつ?いくら?どうして?

・1から10までの数字

・はい/いいえ

・そして、なぜなら、しかし、だから

目標は、その言語で最も頻繁に現れる基本的な単語やフレーズをできるだけ多く学ぶことです。すでに英語の約100~200簡単な単語のリソースは、あなたや子供が外国語で基本的な問題について子コミュニケーションすることを可能にします(海外での休暇中)。学習の後の段階で、最も単純な文法構造を徐々に導入し、新しく学習した単語やフレーズを組み合わせて、正しく聞こえる文全体にすることができます。

「学習と喜びを組み合わせる」

遊びを投資手学ぶことは、子供が新しいことを学び、発見することを奨励するための最良の方法です。誰も本を見るのに時間を費やすのが好きではありません。幸いなことに、英語学習を最初から始めるための学習方法は他にもたくさんあります。

最年少の子供たちは、歌や童謡、そしてお気に入りのアニメのキャラクターから英語を学ぶことをきっと楽しむでしょう。また、記憶ゲームやクイズで英語を学ぶこともできます。

年長の学生はまた、学習と喜びを組み合わせた英語を学ぶ多くの方法を見つけるでしょう。興味深く魅力的な解決策は、知識クイズ、映画、シリーズ、本、英語の雑誌を整理できる暗記カードです。すべての仕掛けが許可されており、最も重要なことは英語を学ぶことを楽しむことです。これにより、体系的に学習するように強制する必要がなくなり、進捗状況がより早く表示されます。

「あきらめないで」

英語やその他の外国語を一から学び始めると、多くの間違いを犯すことは明らかです。しかし、それ以上の学習を思いとどまらせないでください。言語学習は長期的な目標であるため、将来の貴重なレッスンとして扱わ必要があります。私たちが一度間違った言葉を言って、誰かが私たちを訂正した場合、それは良いことです!そのおかげで、返品の正しいバージョンを記憶し、将来的には正しく使用する予定です。

怠惰で英語を一から学びながら遅れをとっても、落胆して完全に諦める理由はありません。言語を学び、目標を持続的に追求するというあなたまたはあなたの子供の動機を覚えておくことは価値があります。延滞はすべて補うことができ、間違いは訂正することができます。誰もが間違いから最もよく学ぶ!

「話すことを恐れないでください!」

これは、英語を学び始めた人々のためのトップのヒントの1つです。最も細心の注意を払った体系的な演習でさえ、文章を書き直し、発音を聞くだけでは、日常の言語使用を進歩させるのに十分ではありません。子供たちは、いわゆる言語の壁がないため、大人よりも実際に新しく学んだ単語やフレーズを使用する方が簡単だと感じています。

学習の最初の段階では、文法に集中しすぎる価値はありません。後でそれのための時間があるでしょう。言語を最初から学ぶときの主な目標は、たとえ文法的に完全に正しいわけではなく、他の人にメッセージを伝えることです。英語を話すことを恥じないでください。そしてそれはどんな犠牲を払ってもコミュニケーションへのあなたの抵抗を打ち砕く価値があります。多くの場合、なじみのない単語を身振りで示すか、すでに知っている単語に置き換えることも役立つ場合があります。

「英語の学習を始める方法:まとめ」

英語を学び始めるのにそれほど問題はかかりません。最も重要なことは、モチベーションと良い計画と材料です。プロセスには時間がかかりますが、英語の勉強どのレベルにいても開始できます。現在、私たちは大きなオプションを秘めています。特定の学校、コース、方法を決める必要はありません。あなたに最適なものを見つけ、自分自身を準備し、一貫してあなたの目標を達成しましょう。幼年時代の頃だけでなく、英語を学ぶことは常に可能であることを知っておく必要があります-始めるのが早いと、後でそれは確かにはるかに簡単になります!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

Arrow icon 前のページ
教育
03.12.2021
Time icon 4 min
YouTubeを上手に使って英語を学ぶ
次のページ Arrow icon
教育
10.12.2021
Time icon 7 min
小学校1年生が近づいてくると、だんだんお子様のことが心配になる親が増えてきます。
言語を選択してください
Down arrow icon
RU flag icon Russia EN flag icon Global English CZ flag icon Czech Republic IT flag icon Italy PT flag icon Portugal BR flag icon Brazil RO flag icon Romania JP flag icon Japan KR flag icon South Korea ES flag icon Spain CI flag icon Chile AR flag icon Argentina SK flag icon Slovakia TR flag icon Turkey PL flag icon Poland IL flag icon Israel GR flag icon Greece MY flag icon Malaysia ID flag icon Indonesia HU flag icon Hungary FR flag icon France DE flag icon Germany ARAB flag icon Global العربية NO flag icon Norway IN flag icon India IN-EN flag icon India-en NL flag icon Netherlands SE flag icon Sweden DK flag icon Denmark FI flag icon Finland
Cookie icon
このウェブサイトをより便利に使うために、クッキーを使っています。 サイトの利用に、ブラウザーでのクッキーファイル保存に 同意します。 サイトにアクセスすることで、ブラウザーでのcookiesファイル保存に 同意しています。