旅行のための英語:便利なフレーズ - Blog Novakid Japan
教育

旅行のための英語:便利なフレーズ

夏の始まりとともに、私たちと子供たちが考えるのは、休日、休息、水辺や山でのリラクゼーションだけです。私たちが子供に手協するそんな形の屋外娯楽も子供にとっては満足のいくものですが、特別な休日の計画や旅行に関しては、家族全員のために何かを計画する価値があります。近年、海外旅行は非常にアクセスしやすくなり、価格も手頃です。そのため、クロアチア、スペイン、イタリア、マルタ、トルコ、ギリシャへの海外便の航空券を予約することがますます多くなっています。それらは、最も人気のある休暇の目的地のほんの一部です。また、休日の時間を利用して、ロンドン、パリ、プラハ、コペンハーゲンなどのヨーロッパの首都を訪れることもできます。

それらすべての休暇旅行には共通のルールがあります→子供と親の両方が海外で安全にコミュニケーションできるように、少なくとも英語の基本的な知識が必要です。英語のフレーズは本当に便利です。それらのおかけで、あなたは店やホテルで何かを求めたり、道順を尋ねたり、地元のアトラクションやモニュメントについて何かを学んだり、あるいは単に英語の情報で空港で迷子にならないようにすることができます。今日の世界では、英語を知ることは本当に必要です。現在、3~4歳でさえ英語を学んであり、多くの親が勇敢に子供の足跡をたどっています。しかし、あなたが英語をよく知らず、あなたの子供が初心者レベルにすぎないのであれば、それは問題ありません!この記事では、旅行の際に役立つ便利な英語のフレーズを見つけることができます。あなたはあと少しのフレーズをマスターする必要があるだけで、国外への次の家族旅行で独立することができるでしょう。英語は簡単な言語です!それについて調べましょう!

旅行のための基本的な英語の単語

・休暇 → vacation, holiday

・呂公代理店 → travel agent

・旅行 → journey

・街に出かける → city break

休暇を予約する → to book a holiday

・海 → sea

・湖 → lake

・山 → mountains

・国外へ → aboard

・浜、ビーチ → beach

・キャンプ場 → campsite

・野宿、キャンピング → camping

・民宿 → guesthouse

・史跡名勝天然記念物 → monuments

・船旅 → cruise

・カヌー → canoe

・遊園地 → amusement park

・日光浴 → sunbathing

・水泳 → swimming

・観光 → sightseeing

・スーツケース → suitcase

・国 → country

旅行のための英語:空港/飛行機で

旅行中の英語の便利なフレーズは、空港や飛行機の中で私たちに役立ちます。空港で人気のある標識が何を意味するのか、空港での英語のメッセージで注意する必要があること、そして英語で紛失した荷物を探す方法を知っておく価値があります→もちろん、誰も望んでいません!英語は飛行機自体でも役立ちます。場所を見つけたいとき、フライトアテンダントに水を頼んだとき、飛行機のモニター画面に表示されているメッセージを知りたいときです。

・飛行時間 → flight schedule

・手荷物 → hand luggage / carry-on luggage

・手荷物受取所 → baggage reclaim

・免税店 → duty-free shop

・到着 → arrivals

・出発 → departures

・運休 → cancelled 

・延着 → delayed

・定刻通り → on time

・搭乗手続き → check-in desk

ゲートに行きなさい → go to gate

・待つ → wait

・旅先 → destination 

・窓側席 → window seat

・すみません。搭乗手続きカウンターはどこにいますか?→ Excuse me. Where is the check-in desk? 

・パスポートと搭乗券を見せてもらえますか?→ Can I see your passport and boarding pass?

・手荷物はいくつありますか?→ How many pieces of luggage do you have?

・申し訳ありませんが、飛行は運休です。→ I’m sorry, but your flight has been canceled. 

・どこに飛んでいますか?→ Where are you flying to? 

・液体を持っていますか?→ Are you carrying any liquids? 

・自分で手荷物をまとめましたか?→ Did you pack your own luggage?

・申告品はありません。→ I have nothing to declare.

・座席番号は何ですか?→ What’s your seat number?

「旅行のための英語:ホテルで」

休憩所に到着後、ホテルへのチェックインや部屋番号の確認にも英語が役立ちます。

・チェックイン → check in 

チェックアウト → check out

・受付 → reception desk

・一人部屋 → single room

・二人部屋 → double room

・エアコン → air conditioning (AC)

・朝ごはん → breakfast

・すみません。最寄りホテルはどこにありますか?→ Excuse me. Where can I find the nearest hotel? 

・予約したいのですが。一泊いくらですか? → I’d like to make a reservation. How much do you charge for a night?

・(番号)号室はどこにありますか? → Where can I find room number…?

・朝食はいつ出されますか? → When is breakfast served? 

・部屋に浴室はありますか? → Does the room have a bathroom? 

・宿泊費には何が含まれていますか? → What is included in the cost of accommodation? 

旅行のための英語:市内/観光中

休暇の目的地に着くと、至福のリラクゼーションまたは集中的な観光を始めることができます。それは私たちの好みと子供たちの意志に依存します。ただし、それぞれの休日の状況では、英語のいくつかの基本的なフレーズが役立ちます。それにより、新しい場所をナビゲートたり、地域の住民に具体的な情報を尋ねたり、興味深いアトラクションを見つけたりするのが簡単になります。

・案内書 → guide

・観光資源 → attractions

・土産 → souvenirs 

・史跡 → landmark

・観光 → sightseeing

・の中心に → in the center

まっすぐ行って → go straight 

・左に曲がって → turn left

・右に曲がって→ turn right

・近い → near

・停留所 → bus stop

・駅 → train station 

・自動車駅 → bus station 

・郵便局 → post office

・メイン広場 → main square

・博物館はどこですか? → Where’s the museum? 

・ここから遠いですか? → Is it far from here?

・地図に見せてもらえますか? → Could you show it on the map, please?

・どうすれば(そこ)に行くことができますか? → How can I get to (there)?

・通りに沿って行ってください。→ Go along the street.

・徒歩数分。→ A few minutes on foot.

「旅行のための英語:レストランやショップで」

海外での休暇に欠かせない要素は、地元の文化や料理を知ることでもあります。休暇中は、レストランで食事をしたり、子供たちと一緒にアイスクリームを食べたり、旅行で一緒にお土産を買ったりすることことがよくあります。それらすべての状況で、レストランやお店では、ウェイターや売り手と常に仲良くするため、英語の単語や表現もいくつか必要になります。

・レストラン → restaurant

・カフェ → cafe

・店 → shop

・価格 → price

・領収 → receipt 

・貰い → tip

・両替 → change

・ウェイター → waiter

・顧客 → customer

・注文 → order

・肉 → meat

・野菜 → vegetables 

・海の幸→ sea food

・止水→ still water

・いくらですか? → How much is it?

・クレジットカードでのお支払いはできますか?→ Can I pay with credit card?

・現金でお支払いします。→ I’ll pay in cash. 

・ご注文よろしでしょうか? → May I take your order? 

・二人用のテーブルをお願いします。 → I’d like a table for two.

・お勘定をお願いします。→ Can I have the bill, please.

・それを残すと思います。少し高過ぎます。→ I think I’ll leave it. It’s a bit expensive. 

・(これ)が購入したい。→ I want to buy (it).

・これを持っていきます。→ I’ll take this one.

コメントを残す

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。