アニメで英語の勉強!子供向けおすすめ英語アニメ
楽しい英会話

アニメで英語の勉強!親子一緒に英語を学べる、おすすめアニメ

子供が飽きずに楽しみながら英語を勉強するツールとしてアニメは最高の教材です。アニメで学ぶ英語は日常で自然に使う英語がたくさん使われています。アニメは子供にとって身近で興味をひきやすいということからも、英語のアニメを見せることはおすすめです。今日はアニメで英語を勉強する際の効果的なポイントと親子で一緒に楽しめるアニメを対象年齢別に紹介します。

<アニメが英語学習に向いている理由>

なぜアニメを見ることが英語の勉強に向いているのでしょう?理由は3つあります。

1.ストーリーがシンプルでわかりやすい

子供向けアニメは内容が単純でわかりやすいものがほとんどです。登場人物の動きが大げさで、喜怒哀楽の表現が激しいので言葉がわからなくても映像でストーリー展開がわかり、理解するのに苦労しません。子供が英語を好きになるのはまずは「楽しむ」ことが大切です。

2.使われる英語の文法や単語が簡単

子供向けの英語アニメは子供にとってわかりやすい言葉や日常生活でよく使われる表現が多く登場し、難しい英語はほとんど出てきません。子供にとって自分がわからない難しすぎる言葉がたくさん出てきて会話が多い内容になると、英語に対する興味を失う可能性があります。アニメで学ぶ英語はシンプルでわかりやすいのがおすすめです。

3.発音が聞き取りやすい

セリフがはっきり発音され、聞き取りやすいのが子供向けの英語アニメの特徴です。アニメで学ぶ英語のメリットとしてリスニング能力が高まります。

<アニメを使った英語学習のポイント>

では実際にアニメを使って子供が英語を学ぶ際にどんなことに気をつけたらいいのでしょうか?

レベルに合わせて字幕と音声を設定する

アニメの字幕と音声は子供の英語レベルに合わせて設定しましょう。まずは日本語字幕が可能な場合、「日本語音声+英語字幕」でストーリーを理解します。この時に音声を聞きながらどんな単語が出てくるか字幕でチェックしておくと次のステップが楽になります。次に「英語音声+英語字幕」で視聴します。一度日本語音声で視聴しているため、英語音声でも大まかな話の内容は理解できるはずです。くり返し視聴すると、好きなキャラクターのセリフや印象的な場面の言葉が自然と頭に残るようになります。そして、英語の聞き取りに完全に慣れたら「英語音声のみ」で繰り返し視聴しましょう。覚えたセリフは実際に口に出して真似することもおすすめです。ただし、アニメでもキャラクター達が話す速度は意外と速いものがあります。その場合は再生スピードを遅くしてみるのも効果的です。YouTubeなどでアニメを見る場合にも速度変更が可能です。慣れてきたら徐々に速度アップをしてみましょう。Youtubeの場合、画面右下の設定(歯車のアイコン)をクリックし「速度」をクリックすれば、0・25〜2倍に速度変更が可能です。

鑑賞するアニメは子供に選ばせる

あらかじめ子供の英語のレベルに合わせて親がアニメをピックアップしていても、実際に鑑賞するときは、ぜひ子供に選んでもらいましょう。子供が主体的に自分で観たいアニメを選ぶことによって、関心が持続し、楽しみながらアニメで英語を学ぶことが可能になります。

親子で一緒に鑑賞する

ついついやってしまいがちなのが、親が自分の空き時間を作るために子供にアニメを与え、長時間、放っておくという行動です。子供の相手をせずに自分の時間を作ってほっと一息つきたい親の気持ちもよく理解できますが、大切な子供の英語学習のために、ここはぐっと我慢。子供向けのアニメは長くても1回30分程度なのでぜひ親子一緒に鑑賞し、出てきたフレーズも子供と一緒に真似して口に出したり、感想を言い合うことをおすすめします。ますます子供の英語に対する関心が深まるはずです。

<英語のレベル&対象年齢別おすすめアニメ>

ディズニーチャンネル、ネットフリックス、Hulu、など英語のアニメが視聴できるチャンネルは有料、無料問わず数多くありますが、今回は無料で視聴できるYouTubeから選んだおすすめの子供向け海外アニメを4つ紹介します。

0-6歳・初級者向け

ペッパピッグ(Peppa Pig)

おてんばで元気なかわいい子ぶたの女の子、ペッパピッグとその家族の日常がユーモアたっぷりに描かれる英国発のアニメ。わかりやすい、簡単な英語しか使われていないため、英語を始めたばかりの初級者でも理解できるアニメです。1エピソードも5分と短いです。日本語版もテレビ東京で放映されているため、日本の子供にも親しみやすいアニメといえるでしょう。

3-9歳・初級者向け

ベンとホリーの小さな王国(Ben and Holly’s Little Kingdom)

ペッパピッグと同じ制作会社によるアニメ作品。森の王国に暮らす妖精のお姫様ホリーと仲良しのベン、双子の妹が魔法をつかって繰り広げるコミカルな世界を描いたアニメです。ペッパピッグの次の作品としてもおすすめです。英語も日常会話でよく使われるものが多く、聞き取りやすい英語です。

スーパーウィングス(Super Wings)

飛行機をモチーフにした主人公、ジェットと変身ロボットの仲間たちが訪れる世界の先々でトラブルを解決していくストーリーです。英語のわかりやすさはもちろん、飛行機で世界のさまざまな国を訪れるので海外への興味をもつきっかけにもなってくれそうなアニメです。

7歳以上・中級者向け

スポンジ・ボブ(SpongeBob Square Pants)

深い海の底にある海底都市、ビキニタウンを舞台に海綿のスポンジ・ボブと仲間たちが繰り広げる、ユーモラスで楽しい日常を描いたアニメです。英語のスピードが速いので中級者向けですが、NHKの教育テレビでも日本語版が放送されているため、登場キャラクターは日本の子供にも馴染みがあり、英語への関心にもつながるアニメです。

日本発のアニメの英語版を観る

海外アニメだけが英語の勉強に向いているとは限りません。日本昔話やスタジオジブリの作品など日本発のアニメの英語版の場合は、あらかじめ日本語でストーリーがわかっているので、アニメで学ぶ英語としても適しています。

ノバキッドのアニメ、ノバキッドまほう学校で効率的に英語学習

アニメで英語を学ぶ時の重要なポイントとして、英語のレベルに合わせた内容のものを選ぶことを挙げましたが、どのアニメが実際のレベルとして適しているのかわかりにくい場合があります。ノバキッドのアニメ、ノバキッドまほう学校はレベル1からレベル5まで英語のレベル別に分かれてストーリーが展開していくので同じアニメを楽しみながら英語学習をステップアップさせていくことが可能です。ノバキッドのレッスン受講生ならいつでもノバキッドまほう学校にアクセス可能。レッスンとは別にアニメを通じて英語を学ぶ良い機会となります。まずは無料体験レッスンでノバキッドのアニメのおもしろさを感じてみてください。

コメントを残す

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。